ランキング

【2019年最新版】音声翻訳機の性能、コスパ別徹底比較

そもそも音声翻訳機とは?

「海外旅行に行きたいけど言葉がわからないので不安」「海外に出張することになったけど言語を勉強する時間がない」「お店に外国人のお客さんが来てくれるけどうまく応対できない」今の時代、言葉の壁にぶつかって困った経験がある人も多いのではないでしょうか。そんなときにあなたをサポートしてくれる便利なアイテム、それが音声翻訳機です!

日本語を話すだけで瞬時に翻訳してくれる

音声翻訳機はその名の通り、日本語を話すだけで瞬時に外国語に翻訳してくれるすごいアイテムです。外国の有名人にインタビューするとき、通訳さんが相手の言葉に翻訳して伝えてくれるシーンを見たことがありませんか?あんなイメージです。普通の人は通訳さんを雇うことはできませんが、ポケットサイズの音声翻訳機が通訳さんの役割を果たしてくれます。

外国人旅行客の増加や海外旅行の機会が増え

日常に必要なアイテムに” 今は以前よりも日本と海外の垣根がなくなって、外国人と接する機会が増えてきています。音声翻訳機があれば、言葉を知らなくてもコミュニケーションをとることができます。海外旅行には行かないという人でも、外国人旅行客と接する機会は出てくるでしょう。街中で日本語以外の言葉を耳にすることも多くなりました。今や言葉の問題は誰にとっても起こりうることで、だからこそ音声翻訳機が日常生活に必要なアイテムになりつつあるのです。

音声翻訳機の主な種類は?

一口に音声翻訳機といっても、機能によっていくつかの種類に分けられます。

ネット環境なしでも使えるオフライン翻訳機

音声翻訳機自体に翻訳エンジンを内蔵することによって、インターネット環境がなくても使えるタイプです。インターネット環境がない地域や不安定な地域でも使えるのがメリットです。デメリットとしてはオンライン翻訳機と比べて正確な翻訳や長文が難しいことや、対応している言語が少ないことが挙げられます。どこにいても使いたいという場合や、簡単な日常会話ができればいいという場合に向いています。

ネット環境必須のオンライン翻訳機

Wi-Fiに接続してオンライン上で翻訳を行うオンライン翻訳機は長文や複雑な文章でも正確に翻訳できるのがメリットです。翻訳の精度が高いので日常会話からビジネスシーンまで幅広く使えます。語学学習にも使えます。デメリットはWi-Fi環境が必須なので、使える場所が限られてしまうことです。

モバイル環境で使うSIM付き翻訳機

スマホのようにSIMカードを挿入して使えるタイプの翻訳機もあります。SIMカードを契約する手間はかかりますが、Wi-Fi環境がなくても使えるのはメリットです。モバイルルーターとして使うこともできます。

一言語のみ対応の一方向翻訳機

一方向翻訳機は、日本語から外国語への翻訳のみが行えます。外国語を日本語に翻訳することはできないので不便なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、機能がシンプルで操作に時間がかからないため、素早く自分の言いたいことを伝えることができます。買い物など、自分が一方的に相手に伝えたいような場面に向いています。

多言語の会話ができる双方向翻訳機

日本語から外国語だけでなく、外国語から日本語への翻訳もできるのが双方向翻訳機です。外国人と会話してコミュニケーションを取りたい場合や、会議などお互いの話を理解したいような画面に向いています。一方向翻訳機よりも価格や翻訳の素早さには劣りますが、お互いの話を正確に翻訳してくれるので、相手とより深いコミュニケーションを取ることができます。

音声翻訳機を選ぶ際のポイント7つ

音声翻訳機はいろいろな機種が登場していますが、機能や特徴はさまざまです。自分に合ったものを選ぶため、選び方のポイントを押さえておくことが重要です。

双方向翻訳機ならいざというときに困らない

買い物などで自分の言葉を相手に伝えるだけなら一方向翻訳機で十分ですが、必ずしもやり取りがそこで終わるとは限りません。相手から話しかけられたり、コミュニケーションを取りたいと思う機会に遭遇する可能性は十分あります。そんなとき一方向翻訳機しか持っていないと、せっかくの機会を逃してしまいます。どんなシーンに出くわしても困らないように、双方向翻訳機を持っておくことをおススメします。

使用先にネット環境があるかを確認しておく

複雑な翻訳をしたいからとオンライン翻訳機を買っても、使いたい場所にネット環境がなければ意味がありません。機種選びのときには、自分が使おうと思っている場所のネット環境を確認しておくことは必須です。

翻訳の精度とスピードが速いものを選ぶ

翻訳されるまでにタイムラグがあると相手とスムーズにコミュニケーションを取ることができません。ホームページなどで翻訳スピードを公開している機種もありますのでチェックしておくと良いでしょう。また、いくらスピードが速くても翻訳の精度が低いと言いたいことが伝わりません。複数の翻訳エンジンを使用しているなど、信頼性の高いものを選びましょう。

対応言語が多いほうが後々役に立つ

機種によって数種類の言語に対応している手軽なものから、50以上の言語に対応しているものまであります。特定の国にしか行く予定がないという場合はその国の言語に対応していれば十分に思えますが、もし他の国にも行くことになったら買いなおす必要があります。後々のことを考えると、対応している言語はできるだけ多い方がおススメです。

バッテリー容量が多いものを選ぶ

いつでも充電できるわけではない旅先では、長時間使えることが必須です。メーカーのホームページには目安となる連続動作時間や連続待受時間が掲載されています。できるだけ長いものを選びましょう。

スピーカー性能が翻訳機の要のひとつ

音声翻訳機は相手に言いたいことを伝えることが目的ですから、スピーカーの性能は非常に重要です。人が多い場所や騒がしい場所でも相手に聞こえるようにスピーカー性能の優れている機種を選ぶのが良いでしょう。

履歴が残せると繰り返しの質問に便利

機種によっては会話履歴が記録され、履歴から再生できる機能がついているものがあります。道を尋ねるときや買い物をするときなど、同じ言葉を繰り返し発言することも多いですが、この機能を使うことで毎回発言しなくても再生できるので便利です。

【2019年版】音声翻訳機ランキングBEST5

それでは、今人気の音声翻訳機をランキング形式で見ていきましょう。

第1位:スピーカーとデュアルマイク搭載のポケトークW (sim内蔵)

第1位は「ポケトークW」です。テレビCMで見たことがある人もいると思います。ノイズキャンセリング機能搭載のデュアルマイクと1.5Wの大容量スピーカーを搭載しており、BGMがかかっている店内やゲームセンターのような騒がしい場所でも快適に会話することができます。対応言語はなんと74言語もあり、SIMが内蔵されているので128の国と地域で設定不要で使うことができます。もちろんWi-Fiにも対応。これ1台持っておけば自由自在に海外を飛び回ることができる優れモノです。操作も簡単で、アプリを使って発音練習ができるなど機能も充実しています。

第2位:会話の保存や削除もできる イージーコミュ (オンライン翻訳機)

第2位の「イージーコミュ」は4つの翻訳エンジンとAIを使って高い翻訳精度を誇るオンライン翻訳機です。対応言語は48ヶ国。グッドデザイン賞を受賞しているだけあって、手になじんで持ちやすいデザインです。タッチパネルもシンプルで、見やすさや使いやすさにこだわって作られています。翻訳した会話は内蔵メモリーやmicroSDカードに保存することができ、不要な会話は削除することもできます。日常会話からビジネスシーンまであらゆる場面で活躍する使い勝手の良い翻訳機です。

第3位:グループ翻訳機能を搭載した ランジー(オンライン・オフライン両対応翻訳機)

オンライン、オフラインで迷っている人におススメなのがどちらでも使える「ランジー」です。オンライン翻訳で53言語に、オフライン翻訳で13言語に対応しているため通信が使えない場合でも安心です。ランジーの最大の特徴は、複数台のランジーをBluetooth接続して簡易同時翻訳することができるグループ翻訳機能です。最大5台まで接続することができるので、会議にも使えます。翻訳機能の他にも辞書、音声入力での画像検索、FMラジオ、ボイスレコーダーなど旅先で役立つ機能が充実しています。

第4位:初めての旅行におススメ イリー オフライン音声翻訳機

「イリー」は海外旅行に特化したオフライン翻訳機です。海外旅行で使いやすいようにあえて最小限の機能だけに絞り、非常に簡単に使えるようになっています。インターネット接続不要なのでWi-Fiスポットを探す必要もなくその場ですぐに使えます。対応言語は英語、中国語、韓国語の3言語。最速0.2秒で翻訳できるので、伝えたいことをストレスフリーに伝えることができます。軽量でコンパクトなので持ち運んでも荷物になりません。初めて海外旅行に行くという人には非常におススメです。

第5位:カメラ撮影が出来る!TOKAI 音声翻訳機(オンライン音声翻訳機)

「TOKAI音声翻訳機」は75ヶ国に対応しているオンライン翻訳機です。オフライン時でも内蔵辞書を利用して8言語の高速翻訳ができます。最大の特徴は音声だけでなく、カメラで撮影した文字の翻訳ができることです。看板やパンフレットの文字が読めなくてもカメラで撮影するだけで、すぐに翻訳して読むことができます。高解像度液晶ディスプレイを搭載しており小さな文字でもハッキリと読みやすいです。会議を録音しておいて後から翻訳することもでき、ビジネスシーンでも活躍できます。

外国の方と積極的にコミュニケーションを取りましょう

海外旅行に行ってみたいけど、言葉に自信がないから二の足を踏んでいるという人や、海外に行っても日本人とばかり話してしまうという人も多いのではないでしょうか?音声翻訳機を1台持っていれば自分の代わりに通訳してくれますので、知らない言葉に対するハードルがぐっと低くなります。外国の方と積極的にコミュニケーションを取って、海外をより一層楽しみましょう!