ランキング

【2019年最新版】モバイルバッテリー人気ランキング Anker(アンカー)のコスパがすごい!

目次

Ankerってどんなメーカー?

モバイルバッテリーをAmazonや楽天で検索すると、Ankerというあまり聞いたことのないメーカーの製品が出てくることと思います。Ankerとはモバイルバッテリーを中心にここ数年で成長しており、モバイルバッテリーの検討する上では外すことができないメーカーの1つです。

通販サイトで大人気のメーカーで、クチコミ&レビューの評価も高い

Amazonや楽天で検索すると必ず上位に表示されるほど、Ankerのモバイルバッテリーは売れ筋の商品ばかりです。加えてAnkerのモバイルバッテリーに特徴的なのは、その評価の高さです。数千件のレビューがついているにも関わらず、ほとんど星4つ〜5つの評価がされています。内容としても「小型軽量」「大容量」「高速充電」「高寿命」などの口コミが並び、高品質な商品を展開しているメーカーだということがお分かりいただけると思います。

Ankerのモバイルバッテリーの特徴とは?

Ankerのモバイルバッテリーは高品質で高評価を得ているとお話させていただきましたが、ここではAnkerのモバイルバッテリーが具体的にどう優れているのかご紹介していきます。

特徴1:高速充電に対応している

Ankerのモバイルバッテリーの最大の特徴としては、高速充電が可能な点です。後ほどご説明するPowerIQ技術によって、最大スピードでの充電が可能です。モバイルバッテリーで充電を行う際に体験する、充電が進まないイライラ感とも無縁です。

特徴2:品質が良くリーズナブル

Ankerの製品は充電スピードが早い、充電容量も安定しているなど品質の高いものばかりです。そんなAnkerですが、商品の値段は意外と安く、数千円程度と非常に購入しやすい価格となっています。モバイルバッテリーに詳しくない人でも、Ankerを買っておけばまず間違いない、ハイパフォーマンスなモバイルバッテリーです。

特徴3:デザインにこだわりがある

Ankerのモバイルバッテリーは無駄のない洗練されたフォルムをしており、従来のモバイルバッテリーの野暮ったいデザインとは程遠い、おしゃれなデザインです。また、ポケモンとのコラボデザインなどポップなアイテムもあり、一見モバイルバッテリーとわからないおしゃれな仕上がりになっています。

特徴4:バッテリー容量が多彩である

モバイルバッテリーが必要な方でも、どのようなモバイルバッテリーが欲しいかというのは人それぞれです。「とにかくたくさん充電容量が欲しい」「それほど充電容量は必要ないから小型軽量がいい」など、様々なニーズにAnkerのモバイルバッテリーは応えてくれます。コンパクト(3000mAh〜)、大容量(10000mAh〜)、超大容量(20000mAh〜)など様々なサイズ、容量で数十種類のモデルがありますので、自分のニーズに最適なモバイルバッテリーを選ぶことができます。

Ankerのモバイルバッテリーでよく見かける「PowerIQ」って?

Ankerのモバイルバッテリーを調べると、「PowerIQ」という言葉を目にします。ここではPowerIQについてわかりやすくご説明します。
充電ポートに接続された機器を自動的に検知して、その機器に適した最大速度で充電出来る! PowerIQはAnker独自の技術名で、充電を制御する技術です。PowerIQでは充電ポートに接続された機器を検知し、その機器に最適な速度で充電を行います。複数ポートある製品については、それぞれの機器ごとに最適な充電速度で制御を行います。Ankerは充電スピードが速いことで不動の人気を得ていますが、その人気を支えている技術といっても過言ではありません。なお、PowerIQは現在バージョンが3.0まであり、バージョンが上がるごとに最大出力が向上していますので、対応している機器であれば充電時間はさらに短くなります。

Ankerモバイルバッテリー人気ランキングベスト10

ここまででAnkerの品質の高さについてご紹介してきました。ここからはその高品質なAnkerのモバイルバッテリーで人気のアイテムをランキング形式でご紹介していきます。機種ごとの違いもご説明しますので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

第1位 Anker モバイルバッテリー PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000は4期連続Amazonベストセラー1位の商品で、世界累計3000万台を販売しているスタンダードモデルです。充電容量も大きく、iPhone Xに約3回、ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能な容量です。

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小&最軽量!

PowerCore 10000の特徴としては、10000mAhの大容量でありながら、世界最小&最軽量を実現している点です。サイズについては92×60×22mmでクレジットカードとほぼ同じ大きさ、重量は180gとiPhone Xと同じ位の重量です。小さいカバンで出かける時もちょっとした隙間にインして持ち運べる、携帯性抜群のモバイルバッテリーです。

第2位 Anker モバイルバッテリー PowerCore Fusion 5000

PowerCore Fusion 5000は充電器とモバイルバッテリーが合体した商品です。家でも外でもこれ1台で充電が完結する利便性の高さで人気を博しているモバイルバッテリーです。

大容量モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器!IQ機能も搭載

PowerCore Fusion 5000は5000mAhの大容量モバイルバッテリー(スマホ1回分のフル充電に相当)とUSB急速充電器がセットになっています。充電器については何とUSBが2ポート搭載されており、スマホ2台やスマホとタブレットなど2台同時での充電が可能です。また、当然のことながらPowerIQも搭載されていますので、2台同時充電でもそれぞれの機種に応じた最大スピードで充電を行うことができます。

第3位 Anker モバイルバッテリー PowerCoreⅡ 10000

PowerCore II 10000はベストセラーモデルであるPowerCore 10000の後継機です。サイズ感、重量ともPowerCore 10000よりも少しだけ大きく重くなっていますが、小型軽量のサイズ感はほぼそのままに充電機能が向上しています。

PowerIQ2.0を搭載し、バッテリー残量が一目で分かるLED搭載

PowerCore II 10000はPowerIQ2.0機能を搭載しています。PowerIQ2.0では最大18Wまでの入出力に対応しているため、対応機種であればPowerIQよりも最大で1.8倍の充電性能を実現します。また、Quick Charge対応充電器を使用すると、モバイルバッテリー本体への充電も前モデル比1.8倍のスピードで行うことができます。あとは細かい点ですが、LEDでバッテリー残量を確認することができるようになり、利便性が向上しています。

第4位 Anker モバイルバッテリー PowerCore 20100

PowerCore 20100はそのモデル名の数字が表す通り、超大容量のモデルです。サイズ感としては、166 x 58 x 22mmでPowerCore 10000よりも縦長の形状、重さは356gでPowerCore 10000のほぼ倍の重量です。

20100mAhの超大容量で、iphone xsなら5回以上の充電可能

先に説明した通り、PowerCore 20100は充電容量20100mAhの超大容量モデルです。iPhone XSであれば5回程度、Ipad Proには2回程度のフル充電が可能な容量です。スマホ複数台持ちの方や、タブレットを多く使う方に向いているモバイルバッテリーです。また、価格についてはPowerCore 10000の倍より安いので、容量に対するパフォーマンスは非常に高い1台です。

第5位 Anker モバイルバッテリー Astro E1 5200mAh

Astro E1 5200はコンパクトさで人気を博しているモデルです。容量は少し小さめで5200mAhですが、スマホを1回フル充電できる容量はありますので、どちらかというと携帯性を重視する人に向いているモバイルバッテリーです。

軽量コンパクトボディにPowerIQ機能を搭載したモデル

Astro E1 5200のサイズは96 × 43 × 23mmで、小型軽量のPower Core 10000をさらに細くしたようなサイズ感です。ポケットに収納することもできます。この軽量コンパクトボディでありながら、Ankerの急速充電技術であるPowerIQはきっちり搭載していますので、機種に応じたフルスピード充電が可能です。

第6位 Anker モバイルバッテリー PowerCore Lite 10000

PowerCore Lite 10000はPowerCore 10000と充電容量が同等で、デザインが大きく異なっている製品です。価格もほぼ同等ですので、PowerCore 10000を検討されている方はこちらも合わせてチェックしてみることをオススメします。

スマホと同等の薄型コンパクトボディで持ち運びに便利

PowerCore Lite 10000のサイズは144 x 72 x 14.5mmで、PowerCore 10000よりも大きいサイズですがとにかく薄く、スマホと同じくらいの薄さを実現しています。収納のサイズ感によって、PowerCore 10000とどちらが適しているか検討されるのが良いでしょう。

第7位 Anker モバイルバッテリー PowerCore II 20000

PowerCore II 20000は先にご紹介したPowerCore 20100の後継機となるモデルです。こちらもサイズ感、重量ともPowerCore 20100よりも少しだけ大きく重くなっていますが、ほとんど感じないほどの違いですので、デメリットというほどではありません。

20000mAhの超大容量とPowerIQ 2.0を搭載

PowerCore II 20000は20000mAhの超大容量と、PowerCore II 10000でご紹介したPowerIQ2.0機能を搭載しています。対応機種や充電器であれば、PowerIQと比較して最大1.8倍の入出力性能を発揮します。こちらの機種もLEDでバッテリー残量を確認することができ、利便性は抜群です。

第8位 Anker モバイルバッテリー Power Core 13000

PowerCore 13000は複数台の同時充電に対応したモデルで、充電容量も少し大きめの13000mAhとなっています。

13000mAh×2ポート搭載、片手にも収まるコンパクトボディ

PowerCore 13000はUSBを2ポート搭載し、PowerIQによる複数台の同時急速充電が可能です。サイズ感としては97.5x 80 x 22mmで片手に収まるコンパクトボディで、手のひらサイズのバッテリーの中では一番大容量のモデルとなっています。

第9位 Anker モバイルバッテリーPowerCore 26800

Ankerのモバイルバッテリーの中で最大容量のモデルです。サイズは大きく、重さも重くなるなど、携帯性はこれまでご紹介した製品に劣りますので、普通のモバイルバッテリーでは容量が物足りない人にオススメです。

超大容量の26800mAhを搭載しており、iphone xsなら約7回充電可能

PowerCore 26800はAnkerのモバイルバッテリーで最大容量の26800mAhを搭載しています。この容量はiPhone XSであれば約7回、ほとんどのタブレットを2回以上充電することができる容量です。また、本機は3台同時の充電が可能ですので、スマホやタブレットなどをたくさん持ち歩いている人に適しています。

第10位 Anker モバイルバッテリー PowerCore Slim 5000

PowerCore Slim 5000は名前の通り、薄型のモデルです。先にご紹介した薄型モデルの PowerCore Lite 10000よりも一回り小さく、さらに薄いボディが特徴の機種です。

iPhoneに合わせた設計で、片手で通話しながら充電可能

この機種はIPhone8、iPhone7に合わせて設計されており、iPhoneの裏側に完全フィットするサイズ感です。そのため、片手でiPhoneを操作したり、通話しながらの充電も楽々です。また、iPhoneとの接触面は特殊な加工となっており、iPhoneが滑らないような工夫もされています。

モバイルバッテリーと合わせて買いたい、Anker製品は?

ここまででオススメのAnkerモバイルバッテリーをご紹介してきました。ここからはモバイルバッテリーを有効活用するためのAnker製品をご紹介します。モバイルバッテリーと合わせての購入を検討してみてください。

1.Anker PowerLine+ Micro USBケーブルの耐久性は、他を圧倒する高寿命

Micro USBケーブルを使っていると、接触不良などで正常に充電できなくなってしまった経験も多いと思います。Anker PowerLine+は一般的なケーブルの10倍以上の耐久力を持ち、折り曲げにも強い高寿命なケーブルです。モバイルバッテリーに使用するケーブルはカバンの中などに収納しますので、通常使用よりも折れ曲がったりすることが多いです。1000円程度で購入できますので、モバイルバッテリーと合わせての購入をオススメします。

2.Anker SoundBuds Slim+は通勤やスポーツのお供に最適な軽量ワイヤレスイヤフォン

調査すると一般的なモバイルバッテリーでは充電できない仕様とのことで、モバイルバッテリーと合わせて買いたいという文脈に合わないので、その部分の執筆はしませんでした。

3.Anker 24W 2ポート USB急速充電器で、モバイルバッテリーを高速チャージ!

Ankerのモバイルバッテリーの充電にも、急速充電が可能なPowerIQ搭載のUSB急速充電器がオススメです。Anker 24W 2ポート急速充電器はスマートフォン用AC充電器のベストセラー商品で、価格も1500円以下と非常にリーズナブルです。

また、こちらの商品はUSBを2ポート搭載していますので、モバイルバッテリーと同時にスマホを急速充電することも可能です。モバイルバッテリーを充電しなくても、一度使ったら手放せないアイテムになること間違いなしです。

Anker製品はコスパと品質を兼ね備えた良品揃いである!

この記事ではAnkerのモバイルバッテリーについて、人気の秘密やオススメのモデルをご紹介してきました。Anker製品はとにかく高品質でありながら、価格も安く非常にコストパフォーマンスの高い良品ばかりです。この記事を参考に自分に最適な1台を選んで、手軽に快適なモバイルライフを満喫してみてはいかがでしょうか。