カメラ

キャノンが誇る、実力派高級コンデジ Canon PowerShot G9x Mark Ⅱ を徹底紹介!

PowerShot G9x Mark Ⅱの紹介

高画質、軽がるそれがこの商品のキャッチコピーです。その名は PowerShot G9x Mark Ⅱcanonから販売されている高級コンデジです。

コンデジとはコンパクトデジタルカメラの略称です。そのメインとなる特徴はコンパクトさ軽量さにこだわったものの、圧倒的な軽さかつ機能性も十分なところです。

軽量&高画質

重さはわずか206 g ,画質は1/2.3型センサーと比べて受光面積が約4倍の1.0型・約2010万画素CMOSセンサーを採用しておりとても高画質になっています。

PowerShot G9x Mark Ⅱはなぜ人気なのか?

軽がる手のひらサイズで プロ並みの写真が撮れる

重さもさることながら大きさも非常に手軽な本商品は幅、高さ、奥行が98.0×57.9×31.3mmとなっていて、それでいてISO、絞り、シャッタースピードのどれもマニュアル設定で自由自在にでき、映像エンジンDIGIC 7で従来を大幅に上回る処理性能により、さらなる高画質化と多機能化に大きく貢献しています。これにより手の小さな方からカメラを使い慣れた人まで幅広い客層に人気があります。

CANON PowerShot G9 Xと比べ 軽量

CANON の同じ性能を持ったPowerShot G9 Xと比べてみると本商品は軽量
です。PowerShot G9 Xは209gに対して本商品は206gです。なので従来の人気機種だったPowerShot G9 X以上に軽くなっています。

PowerShot G9x Mark Ⅱの長所(おススメする理由)

1.0型センサーで高画質

高画質化を図るとき、大型センサーの存在は重要です。より多くの光を取り込むことが可能なため、より多くの情報を写真にすることができます。G9 X Mark IIは、1/2.3型センサーと比べて受光面積が約4倍の1.0型・約2010万画素CMOSセンサーを採用していて、美しいボケ味や色彩のグラデーションなど、高画質を実現しています。明暗差の激しいシーンも、白トビや黒つぶれすることなく鮮明な一枚にできます。

約206g の軽量ボディ

先進テクノロジーの数々をスチール缶コーヒーよりも軽い、わずか約206gの軽量ボディーに本商品はなっています。

写真をワンタッチでスマホに転送できる

本商品にはBluetoothとWi-Fiの接続機能があります。アプリケーション「Camera Connect」をインストールしたスマホとの常時接続ができ、一度ペアリングを行えば、カメラの電源がOFFでもスマホを操作するだけで、カメラ内の画像をスマホの画面で確認できます。そのままスマホへ画像を転送することができるのでとても便利です。

バッテリーの持ちがよい

本商品はバッテリーを長持ちさせる「エコモード」があります。エコモードに設定すると、操作していない状態が続いたときに液晶の明るさを自動的に落としてバッテリー消費量をセーブ撮影可能枚数がアップするので、非設定時より撮影可能枚数がアップします。フル充電で使用の場合、撮影可能枚数は約235枚、エコモードの時約315枚および動画での再生可能時間は約5時間です。従来のコンデジに比べかなりバッテリーの持ちがよくなっています。

マルチタッチ操作が可能

本商品はタッチパネルを採用しています。画面をタッチして、AF位置が調整できます。思い通りにピントを合わせることができ、そのままシャッターを切ることも可能です。もちろん、撮影画像の閲覧もタッチでできます。さらに、触った位置の検出精度が高い静電容量方式を本商品は採用してます。2本指を使ったマルチタッチ操作も行えるので、指を開いたり、閉じたりして画像の拡大縮小も快適にできます。マルチタッチについてくわしくはこちらを参考にしてみてください。(https://www.sophia-it.com/content/マルチタッチ)

PowerShot G9x Mark Ⅱの短所

最速シャッタースピードが遅い

シャッタースピードとはカメラが撮る景色を記録する速さのことで、シャッタースピードが速いほど動くものを撮影する時動きのブレが少なく、遅いほどぶれが大きくなります。テクニックとしてあえてシャッタースピードを遅くすることでぶれが逆に躍動感のある写真が撮れます。詳細はこちらにのってます。本商品のシャッタースピードは最速で1/2000秒と、比較的遅い方です。

光学ズーム倍率が低い

光学ズーム倍率とはレンズを動かして焦点距離を変化させ、画質は綺麗なまま被写体を実際に大きく撮影する時のズーム倍率です。詳細はこちら。虫眼鏡を近づけたり遠ざけたりして物を大きく見るのと同じ仕組みです。昔ながらの普通のカメラ(銀塩カメラ)や望遠鏡も同じです。本商品は倍率が3倍となっており少々低いものとなっています。

PowerShot G9x Mark Ⅱの便利な機能

リモートライブビュー撮影機能

本商品はスマートフォンアプリと連携することで様々なことができます。先ほど書いたようにカメラで撮影した写真動画をスマホに送ることができます。

一方でスマホをスイッチとしてカメラを直接触らなくてもカメラ操作して撮影することができます。タイマー機能で撮影するとあせってきれいな写真が撮れなかった集合写真などもこれなら余裕をもって撮影することができますね。

カスタマイズ撮影が可能な「ピクチャースタイル」機能

被写体や表現イメージに合わせて、画づくりを調整できるピクチャースタイルという機能が本商品には含まれています。これにはあらかじめ8種のプリセットが搭載されており、それぞれ、色味やシャープネスなどの柔軟なカスタマイズが可能です。さらに、canonのホームページからダウンロードして、「トワイライト」や「紅葉」など、プリセットの追加も行えます。PC用ソフトウエア[Picture Style Editor]を使えば、色を個別に細かく調整し、イメージ通りの色再現を追求することができます。

シーンに合わせて選択可能な「スペシャルシーン」機能

被写体やシーンに合わせて選択できる、17種類のモードを本商品は搭載しています。特殊なフィルターをかけたような仕上がりも選択できます。一つ取り上げると、天体も美しく描写する「星空モード」シャッターボタンを押すだけで、星空を美しく残せます。表現意図に合わせて、「星空夜景」「星空軌跡」「星空ポートレート」「星空タイムラプス動画」から撮影モードを選べます。綿密に無限遠にピントを合わせられる「星のピント調整」を選択することで、より鮮明に星空を描けます。

また、「星空軌跡」撮影時、撮影間隔を短くし、より適切な露光時間で撮影。軌跡の途切れやギザギザ感を抑えた写真に仕上げられます。

PowerShot G9x Mark Ⅱの活用法

写真をその場でスマホに転送して、SNSアップに

スマホをWi-FiやBluetoothで接続することで写真や動画をそのまま転送することができます。転送したものはスマホで保存することができるのでそれをSNSにアップすることも可能です。

写真をエフェクト 加工して、オリジナル作品に

上記のようにこのカメラでは様々なカスタマイズ方法がありスマホに転送することでスマホの写真加工アプリなどを使うことで自分なりの工夫して作品にすることができます。

景色など動かない被写体の撮影に

このカメラには撮影機能がたくさんあります。これは景色を撮影するときも有効です。特に星空を撮影する時はとてもすばらしいです。このカメラは手ブレが少ないのできれいな風景を記録することが可能です。

おススメアクセサリー

ソフトケースCSC-G9

洗練されたボディーデザインをさらに際立たせる、本革のオリジナルケースです。デザイン性はもちろん、すばやく撮影できる速写性も重視されていて、バッテリーの交換もスムーズです。快適に持ち運べるネックストラップを採用しています。

バッテリーチャージャーCB-2LH

バッテリーパック NB-13L用の充電器です。充電時間は130分。で質量は約68g。AC100-240Vに対応しています。

ハイパワーフラッシュHF-DC2

スレーブ機能を利用して発光する外付ストロボです。広角24mmレンズにも対応されており通常のフラッシュでは光が届かない離れた場所に被写体がいるときも、はっきり写し出すことができます。撮影モードM/Av/Tvにおいて、発光モードがマニュアル設定時は使用不可、本体質量は約66g。

PowerShot G9x Mark Ⅱに関するQ&A

起動時間は?

約1.1秒の起動時間で約0.5秒の撮影間隔と相まって、突然のシャッターチャンスもしっかりキャッチします。

画像の取り込み方法は?

かんたんな操作でパソコンとクラウドに画像を転送できる「クラウドシンクロ」という機能があり、これを利用することで素早く画像をパソコンに取り組むことができます。

カメラダイレクト対応状況は?

PowerShotリーズはカメラダイレクトは対応できていません。

PowerShot G9x Mark Ⅱをおススメする理由まとめ

ポケットサイズで気軽にオリジナル高画質撮影 本商品の特徴としては気軽に持ち運ぶことができる高画質のカメラです。ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

高級コンデジ
【2019年最新版】高級コンデジおすすめランキングトップ20!!メーカー別、機能別に徹底比較 !!高級コンデジとはどんなカメラ? 高級コンデジと呼ばれるカメラは、センサーサイズが1型以上のセンサーサイズが搭載されていて、高画質な写真...